新製品情報

タイトリスト EXP01ボールが登場|プロトタイプボールを一般消費者向けに市場に投入

タイトリストEXP-1
まさ
まさ
どうもまさです

ここ最近活発な動きをみせるタイトリストのボール部門

通常版よりも高初速・低スピン「タイトリスト プロV1x レフトダッシュ」が2019年10月1日発売」という記事でも紹介したように、プロトタイプ戦略?を積極的に行っているいる印象をうけます

そして今回さらなる企画として「タイトリストEXPプロジェクト」という形でEXP-01を市場に投入することとなりました

当初限定リリースという形で発売されたタイトリストのAVXボールの施策に似たようなものを感じますね

※追記フェアウェイゴルフで取扱いが開始しました

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

タイトリスト EXP-01ボールとはなにか?

  • 研究開発のテストに参加してフィードバックを提供できる
  • 1ダースあたり約40ドル
  • ウレタンカバーのボール

タイトリストは最高のボールを市場に投入するために当然のように研究開発を行っているのですが、それにはツアーに出場するような選手からのフィードバックが必要不可欠です

そこで今回登場したEXP-01は実験段階であるサンプルボールを体験することができて、直接タイトリストに意見をフィードバックできるというもの

モニターといって新製品ボールを使用して宣伝するといったことは既に一般的となっていますが、開発段階からアマチュアが参加できるというのはあまり前例がないのではないでしょうか

まさ
まさ
他のメーカーではほとんど見ないめちゃくちゃ面白い企画

副社長が以下のようなコメントを発表しています

「EXP-01は、個人的なフィードバックを得るだけでなく、ゴルファーに意思決定プロセスに参加する機会を提供するために消費者と直接協力する多くの機会の最初になりたい」

引用元:GOLFWRX

こういった感じで一般アマチュアも製品開発に関われるというのは非常に面白い試みだなと思いますし、ぼく自身も購入してみて実際にテストしてみたいところ

 

ボールの仕様は、一部を覗いては明らかにされていない

タイトリストは正確で公平なフィードバックを求めているので、新製品ボールの仕様に関してはほとんど公開されていませんが、その中でも一部だけ詳細が公表されています

  • ウレタンカバーのスピンツアー系ボール
  • スリーピース構造
  • 346ディンプル
  • MTRカバーシステム

以上のような情報が現在わかっているもの

ショートゲームでのスピン性能が高いことはウレタンカバーを採用していることからも感じ取れますが、気になるのが「MTRシステム」ではないでしょうか

このMTRシステムについてはタイトリストが新たに導入しようとしている新技術で、詳細は明かされていませんが、ショートゲーム時のスピン性能とコントロール性能を向上させるテクノロジーとのこと

また、タイトリスト独自の346ディンプルについても興味深いところ。現在のタイトリストのボールの中では346ディンプルを採用しているモデルは無く、どういった役割を果たすのか非常に興味深いところです

オンラインにアクセスしボールに関するフィードバックを提供可能

タイトリスト EXP-01のボックスにはオンラインにアクセスできるカードが同梱されており、直接フィードバックを提供できるようになっているようです

 

取扱い店の情報と価格

1ダースあたり39.99ドル

日本円で約4300円という価格設定で提供されますが、タイトリストのプロV1やプロV1xと比較しても安価な価格設定

製品版になってこれ以上高くなるようなことはしないでしょうから、中価格帯のウレタンカバーボールと考えて良さそうな気がしますね

2019年の10月1日から北米の一部のショップで購入することができるそうですが、現在入手方法については調べているところです

※2019年10月15日追記フェアウェイゴルフにて取扱いが開始しました

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

まさ
まさ
個人的にも購入したいので非常に楽しみ

まとめ

タイトリスト EXP-01の紹介でした

ぼく個人としても入手してみてフィードバックをしてみたいので、非常に楽しみなボール

ここ最近のタイトリストはプロトタイプ(プロV1xレフトダッシュ)などを市場に投入するなど、意欲的な商品を展開しているので、面白いメーカーというイメージに変わってきました

今後も新たな情報を入手次第随時更新していきたいと思います

以上、タイトリスト EXP01ボールが登場|プロトタイプボールを一般消費者向けに市場に投入

スピン系ゴルフボールおすすめランキング
【2020】スピン系ゴルフボールおすすめ人気ランキング|抜群の飛距離とスピン性能【2020年11月最新】おすすめスピン系ボールを徹底比較し、最もおすすめなスピン系ボールをご紹介します。...
タイトリスト Left DashプロV1x
通常版よりも高初速・低スピン「タイトリスト プロV1x レフトダッシュ」が2019年10月1日発売世界中で使用者の多いスピン系ツアーボール、「タイトリスト プロV1シリーズ」から新たなバージョンが発売されると発表されました ネーミン...
関連記事
ベンホーガンUiHIアイアンユーティリティ&VKTR+ハイブリッドの特徴 新製品情報

ベンホーガンから「UiHiユーティリティアイアン」と「VKTR+ハイブリッド」がリリース!特徴と取扱い店情報をまとめてみた

2020年5月6日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
「ベンホーガン2020アイコンブレードアイアンが登場!クラシック好きにはたまらない一品|特徴と取扱店情報をまとめてみた」という記事でも紹 …
SIK Golf Pro C-Seriesアームロックパター 新製品情報

デシャンボー使用カーボンシャフト装着「SIK Golf Pro C-Series アームロックパター」が発売開始&取り扱い店情報

2020年7月8日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
圧倒的な飛距離アップと正確性で現在PGAツアーでも最もホットな存在となっているブライソン・デシャンボー 5.5°のドライバーやワンレングス …
ベンホーガン2020アイコンブレードアイアンの特徴と取扱い店情報まとめ 新製品情報

ベンホーガン2020アイコンブレードアイアンが登場!クラシック好きにはたまらない一品|特徴と取扱店情報をまとめてみた

2020年5月4日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
ゴルフ界のアイコンであり、伝説のゴルファー「ベンホーガン」が設立したベンホーガンゴルフから2020年モデルとなる「ベンホーガン2020ア …
テーラーメイド P・790UDI ドライビングアイアン 新製品情報

テーラーメイド NEW P790UDIが登場!プロも続々とテストを開始。2019全英オープンでお目見えか

2019年7月17日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
まもなく2019年のメジャー最終戦にあたる全英オープンが開幕します リンクスコースで開催されることも多い全英オープンでは、毎年この時期 …