新製品情報

タイトリストTS4ドライバーがついに発表!特徴をまとめてみました

タイトリストTS4特徴まとめ
まさ
まさ
どうもまさです。タイトリストのTSシリーズ最新作TS4がついに発表されました

そこでこの記事ではタイトリストTS4ドライバーの特徴についてまとめてみました

どうぞクラブ選びの参考にしてみてください

タイトリストTS4ドライバーの概要

TS4試打クラブ

2018年夏に発売されたタイトリストのTS2とTS3が大ヒットし、タイトリストの新たな時代を作るドライバーが発表されたのが記憶に新しいモデルですが、TSシリーズに新しく追加されたラインナップが今回発表された『TS4』

2019年4月4日から開催されるバレロ・テキサス・オープンから展示が始まり、選手たちが使用を開始するとのこと

マスターズがその翌週に控えており、さすがという発表のタイミングですね

関連タイトリスト新ドライバー「TS2」「TS3」がお目見え!特徴や見た目

 

発売日やスペックは?

現在のところの情報では2019年7月に発売を予定しているとのことです

ロフト角は8.5°、9.5°、10.5°の3種類の展開

6月頃から試打ができそうな感じでしょうか

 

ヘッドサイズはコンパクトな430cc

タイトリストTS4画像

TS4はヘッド体積が430ccで非常にコンパクトな外観で、形状もシンプルな洋梨形状となっています

まさ
まさ
操作性が良さそうだし、かなり叩けそうな見た目

空気力学的にも優れているとのことでヘッドスピードアップの効果も期待できそうです

 

ローアンドフォワードCG

 TS4画像

先に発売されているTS2やTS3よりも更に浅重心設計となっており、5mmほど重心位置がフェース側に移動している模様。より低スピンとなり、風に強い打球を打つことが可能な重心設計となっていて、パワーヒッターが叩きにいっても吹き上がりにくうドライバーといえます

まさ
まさ
重心位置がこれだけ浅くなると、スピン量が結構減りそう。使いこなすにはある程度のパワーが必要かもしれません

 

タイトリストスピードシャーシはもちろん健在

TS2とTS3で初採用された飛びに必要な要素をスピードアップさせる、『タイトリストスピードシャーシ』は勿論TS4にも採用され、コンパクトヘッドのTS4用に最適化されています

タイトリストスピードシャーシの内容については以下の記事でも紹介していますので参考にして下さい

関連タイトリスト新ドライバー「TS2」「TS3」がお目見え!特徴や見た目

フェアウェイゴルフにて取扱い開始

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありです

そこでおすすめなのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん

ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはEPIC FLASHドライバーを購入しています。メーカーから直接仕入れを行っているので安心感が違います

 

まとめ

タイトリストTS4ドライバーの紹介でした

TS2とTS3の大ヒットによってより凄みをましたタイトリストですが、大きなヘッドに違和感をもつゴルファーでも満足して使えそうなドライバーが発表されてことで楽しみが増えましたね

今後使用するプロも現れるでしょうし、新たな情報を入手次第随時更新していきます

人気の記事飛びすぎ注意!タイトリストTS2,TS3 ドライバー試打レビュー【感想&評価】

関連記事
スコッティキャメロンH-19ブラックリミテッドの特徴と取扱店情報 新製品情報

スコッティキャメロン「H-19ブラックリミテッド」が限定発売!漆黒のボディでプレミアム感満載のパター

2019年12月7日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
2019年もスコッティ・キャメロンの限定モデルがついにリリースされました モデル名は「スコッティキャメロン H-19ブラックリミテッド …
SIK Golf Pro C-Seriesアームロックパター 新製品情報

デシャンボー使用カーボンシャフト装着「SIK Golf Pro C-Series アームロックパター」が発売開始&取り扱い店情報

2020年7月8日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
圧倒的な飛距離アップと正確性で現在PGAツアーでも最もホットな存在となっているブライソン・デシャンボー 5.5°のドライバーやワンレングス …