本サイトのコンテンツには、広告もしくは商品プロモーション(PR)を含む場合があります。

新製品情報

ツアーAD2023年モデル「ツアーAD VF」が10月6日発売|進化系元調子

ツアーAD VF 2023年10月6日発売

グラファイトデザインは人気のカスタムシャフトTOUR ADシリーズの2024年モデル「ツアーAD VF」2023年10月6日に発売すると発表しました。

進化系元調子シャフト「ツアーAD VF」

手元側レッド、そして先端側はブラックでツアーAD特有の縞模様というデザイン。

モデルにあるVFは「Victory Force(ヴィクトリーフォース)」の略で、勝利の力という意味があります。

ツアー投入直後には中島啓太選手や永野竜太郎選手など、ツアーADを愛用しているプロがこぞってテストを行っていた話題作です。

キックポイントは手元で、ツアーADのチャートによると、過去モデルも含めて最も低弾道なシャフトに仕上がっているとのこと。また、松山英樹選手が愛用しているツアーAD DIよりも僅かに捕まるような調整が施されています。

メーカーが設定しているターゲット層は高い精度と飛距離を両立したい上級者や競技志向の方や、強く叩いていってもブレないシャフトを求めるかた。

今作は「進化系手元調子」というキャッチフレーズですが、シャフトの主な特徴が下記。

  1. 切り返しでタメを作りやすい
  2. 手元調子特有の振り遅れやモタつきを解消
  3. シャープに振り抜ける
  4. スピン量を抑えて初速がアップ
  5. ツアーADでは特に先端剛性の高いモデル

という感じで、手元調子特有のモサっと感は解消しながらも、タメのつくやすさやスピンを抑えるという部分を強調したというシャフトです。

手元にはトレカM40Xを使い、もたつきや振り遅れを解消。切り返しではスムーズなアクションでタイミング取りやすいことを強調しています。

そして先端から中間はトレカT1100Gを採用。粘りの強い素材で、エネルギー伝達効率が増し、スピン抑制とともに初速アップを実現しています。

ツアーAD VFのスペックラインナップ

モデルフレックス重量(g)トルクTip経/パラレル長Butt経調子
VF-4R2465.68.5/7515.10中元
VF-4R1465.58.5/7515.10中元
VF-4S475.58.5/7515.15中元
VF-5R2554.38.5/7515.15中元
VF-5R1554.38.5/7515.15中元
VF-5S564.38.5/7515.20中元
VF-5X594.38.5/7515.30中元
VF-6SR643.38.5/7515.25中元
VF-6S653.38.5/7515.30中元
VF-6X673.38.5/7515.35中元
VF-6TX683.38.5/7515.40中元
VF-7S743.08.5/7515.30中元
VF-7X753.08.5/7515.35中元
VF-7TX773.08.5/7515.40中元

40g台〜70g台の豊富なスペック展開がされます。

メーカー希望小売価格は46,200円ですが、楽天などで見ると27,000円〜30,000円ほどで販売中です。

ツアーAD VFの各メーカースリーブ付きシャフト

テーラーメイドスリーブ付き ツアーAD VF

キャロウェイスリーブ付き ツアーAD VF

タイトリストスリーブ付き ツアーAD VF

タイトリストスリーブ付き ツアーAD VF

コブラスリーブ付き ツアーAD VF

スリクソンスリーブ付き ツアーAD VF

PINGスリーブ付き ツアーAD VF

合わせて読みたい

関連飛ぶカスタムシャフトおすすめ人気ランキング【ドライバー・フェアウェイウッド用】

関連【試打評価】ツアーAD CQ|超気持ちいい走り感を味わえるドロー系シャフト【口コミ・評判】

関連ツアーAD XC試打評価レビュー|バックスピンを減らせる強弾道シャフト

関連【試打評価】ツアーAD UB|安定感抜群の低スピンフェードシャフト

関連ツアーAD PT試打評価レビュー|一生使える低スピンシャフト

関連スピーダーNXブラック予約受付開始。2023年9月7日発売【フジクラ】

関連 【試打評価】スピーダーNX グリーン|凄まじい安定感と振りやすさの共存【口コミ・評判】

関連【試打評価】フジクラ スピーダーNX|低スピンドローで飛ばせる最強スピーダー

関連【試打評価】ベンタスTRレッド|初代以上の弾き感と捕まり【口コミ・評判】

関連【試打評価】ベンタスTRブルー|これは叩ける!超安定の低スピンフェードシャフト【口コミ・評判】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事
三菱ケミカル DIamana D+ リミテッドエディション 新製品情報

『Diamana(ディアマナ) D+リミテッドエディション』特徴まとめ。最高の安定性を求める方におすすめ|タイガーやケプカの使用シャフト

2019年5月28日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
マスターズで優勝したタイガー・ウッズや、全米プロで優勝したブルックス・ケプカが使用していたことでも話題となっていたドライバーシャフト『三 …