MENU
シャフトおすすめランキング

TourADシャフトおすすめ人気ランキングTOP5|新旧モデルの中から本当におすすめのモデルを厳選紹介

TourADシャフトおすすめ人気ランキングTOP5
まさ
まさ
このページでは、TourADシャフトの中から特にこれはおすすめ!というモデルを厳選して紹介していきます

国内ツアープロの使用率では現在ナンバーワンである、グラファイトデザイン社のTourADシリーズですが 、歴史も長くなり今までに数多くの名シャフトを世に送り出しています

松山英樹や石川遼、小平智といった日本トップクラスの実力者も同一モデルを使い続けるなど、長く使い続けられる完成度の高さが人気の理由

そこでこのページでは、歴代のモデルの中から新旧関係なく、プロ使用率やアマチュアゴルファーからの高い支持を得ているTourADシャフトのシリーズの中から、おすすめの5機種を厳選してランキング形式で紹介していきます

TourADシャフトおすすめ人気ランキング

1位 TourAD PT

  • 驚異的なロングセラーを誇る代表作
  • 癖のないしなりでタイミングが取りやすい
  • 先端は硬めなので安定性が高い

石川遼や上田桃子を筆頭にプロの間でも長年使用し続ける選手が多い、TourADシリーズの名機中の名機です(あの松山英樹もアマチュア時代に使用していました)

特徴といえるほど突出したものはありませんが、癖のないしなり感とタイミングの取りやすさが人気の理由

先端剛性が高く、ヘッドの挙動が安定することから、現在主流の大型ヘッドでも暴れることなく振り抜けて相性も非常に良いです

PTを使用したら他のシャフトには移れないと言われているほど完成度が高く、TourADシャフトの基準となっているモデルなので、一度は試してみる価値のある名シャフトです

 

2位 TourAD DI

  • 松山英樹のエースシャフト
  • 高い先端剛性による安定感が最高レベル
  • 使いこなすにはある程度のヘッドスピードが要求される

松山英樹の現在のエースシャフトであり、オレンジが印象的なモデルです

以前は石川遼も使用していたモデルですが、最大の特徴は先端合成の高さにあります。表記上は中調子となっていますが、フィーリング的には手元調子と表現してもいい程

トルク値も60g台で3.5を切るハードスペックなモデルですが、ヘッドスピードが44m/s以上あれば使えるでしょう

切り返しでは手元側がやや大きめにしなりますが、先端側がかなり硬い設計となっているので分厚いインパクトとロースピンの強弾道が魅力のモデル

左へのミスも軽減できるので引っ掛けのミスを無くしたい方におすすめです

 

3位 TourAD TP

  • 癖はないがしなり感は適度にある
  • 優しいPTといえるほど幅広い層が使える
  • トウダウンを抑えてミート率アップ

落ち着いたシルバーのカラーリングのモデルで、今平周吾が長く愛用しているシャフトとしても有名です

挙動的にはかなり大人しいタイプで、最も近いモデルとしてPT。ネーミングがややこしいですが、こちらの方が全体的なしなり感は多くなっていて、対象となるゴルファーは多いでしょう

切り返し時にタイミングがとりやすい挙動と、インパクト時でのシャフトのしなり戻りが絶妙で、捕まるけどコントロールできる絶妙な味付けとなっています

大型ヘッドに装着することを前提に開発されていることからトウダウンのしにくさも特徴

癖のないしなり感でミート率を向上させたい方におすすめです

 

4位 TourAD BB

  • 手元調子と表現していい挙動
  • 中間と先端が非常に硬く、コントロール性抜群
  • 手元のしなりによるタイミングの取りやすさ

DIに近いタイプの粘り系シャフト。メーカーからは中調子として発売されていますが、挙動的には手元調子と言ってもいいモデルとなっている強弾道シャフト

DIよりも中間部に硬さがあることから全体的なしなり感は少なめとなっていて、スイング時の追従性という意味ではこちらが上です

中間から先が硬いことから相対的に手元側にしなりを感じるモデルで、切り返し時にはタメが作りやすいモデル

それでいて全体の剛性間によって振り遅れを防止しながら引っかけのミスを軽減してくれるシャフトです

60g台でも3.5を切るトルクなので、ヘッドスピード的には44m/s以上が対象

 

5位 TourAD XC

  • BBの改良版の2019年モデル
  • フェードでコントロールしたい方向け
  • バックスピンを抑えた強弾道設計

BBの改良版となる2019年モデルがXC

BB同様に強弾道が魅力のシャフトですが、BBよりもややハードな印象となっています

捕まるといってもバックスピンを抑えたパワーフェードが打ちやすい感じのほどより捕まり具合で、操作性も非常に高いタイプです

弾道的には中弾道で、左へのミスを軽減しながらしっかり叩いていきたいという方に最適です

打球の上がりすぎを抑えたい方にもおすすめなシャフトとなっています

 

TourADシャフトおすすめ人気ランキングのまとめ

TourADシリーズの中から、これはおすすめというモデルを厳選して紹介しました

カスタムシャフトは種類も豊富で迷ってしまう方も多いと思いますので、参考にしていただければ幸いです

以上、TourADシャフトおすすめ人気ランキングTOP5|新旧モデルの中から本当におすすめのモデルを厳選紹介。という話題でした

2019年に発売されたモデルを含めたカスタムシャフトの総合ランキングは下記リンクで紹介しています
【2019年版】飛ぶドライバー用カスタムシャフト|人気おすすめランキング【飛距離重視?方向性?】2019年版のドライバー用カスタムシャフトおすすめ人気ランキングです(最終更新日:2019年10月10日) どうもまさ(@masa_g...

安く買うならUSモデルをチョイスするのもあり

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありです

ぼくはUSモデルを購入するときはフェアウェイゴルフさんで買ってます ここが一番信頼できますね

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

クラブを買い替えるなら不要なクラブは買い取ってもらおう

ぼくは頻繁にクラブを買い換えるのですが、クラブを買い替える際には不要になったり使わないクラブ(使わなくだろうクラブ)を買い取り業者に買い取ってもらっています

こうすることで買い替え時にかかる出費が少しでも少なくすることができます

そこで実際にぼくがいつも利用しているのが「ゴルフ用品買取 リサイクルネット」さん

24時間受付なので思いついた時にいつでも申し込みが可能なのも便利なところ

さらにありがたいことに、無料で梱包キットと送り状である伝票まで用意してくれて、自宅に集荷にも来てくれるというありがたいサービス付きなので利用しない手はないと言っていいでしょう

ゴルフクラブは使わずに持っているとどんどん値段下がっていきますし、最終的に処分する時にはお金がかかってしまうので基本的には売って買うスタイルがおすすめです




関連記事