MENU
新製品情報

タイリストTSi4ドライバーが適合リストに掲載!430ccぐらいの小ぶりヘッド

タイトリストTSi4ドライバー

既にPGAツアーでは多数の選手がセッティングに加えるなど、公式発表前から話題になっているタイトリストの2020年モデル「TSiシリーズ」

TSi2とTSi3がヘッド画像も公開されたりしていてまず一般販売されるのはこの2種類だろうとされています

まさ
まさ
TSi2とTSi3が正式リリースされました

関連タイトリストTSi2とTSi3シリーズが正式リリース。試打映像と特徴・最安値の取扱店情報のまとめ

関連タイトリスト「TSi2&TSi3」が公開!ツアーシーディングを開始。AIフェース搭載モデルか?

現行モデルにあたるTSシリーズはヘッドサイズが4種類あったのでTSiシリーズも同様のラインナップを期待していましたが、早くもTSi4という新たなヘッドラインナップが適合リストに掲載されました

タイトリスト TSi4ドライバー

タイトリストTSi4ドライバー

TSi2やTSi3とは異なりソールのウェイトがフェース寄りに配置されている浅重心タイプのヘッドです

ウェイトの調整ギミックは搭載されていない様子

ヘッド体積はTS4同様に430ccクラスの小ぶりなヘッドであるのがシルエットからも伺えます

適合リストには8°、9°、10°のロフトラインナップが用意されているようです

TSシリーズの流れと同様ならばTSi4も市販化されるはずなので期待したいところ

ちなみに今回のフェースに入っているATIというのはアメリカの特殊材料を開発する企業。ジェットエンジン、原子力潜水艦、風力タービン、深海採鉱、軍用機などに使われるモノを開発しているそうです

まさ
まさ
となると今度は軽量タイプのTSi1も近々登場しそうな予感

合わせて読みたい

試打レビュータイトリストTS4ドライバー試打評価レビュー|適正スピンで高初速!飛距離性能は文句なし?

試打レビュータイトリスト『TS2&TS3』ドライバー試打評価レビュー|弾道計測器で徹底検証

関連記事