タイトリスト

タイトリストTS4ドライバー試打評価レビュー|適正スピンで高初速!飛距離性能は文句なし?

タイトリスト TS4
まさ
まさ
どうもまさです

飛距離性能に特化したタイトリストのTSシリーズドライバーに、新たなラインナップとして追加された「タイトリストTS4ドライバー」の試打を行いました

そこでこの記事では、弾道計測器GC2での試打計測データをもとに、タイトリストTS4ドライバーの良かった点と、ここはちょっと気になるという点を正直にレビューしていきます

ぜひクラブ選びの参考にしてください

■タイトリストTS4ドライバーのココが良い

・コンパクトでキレイなヘッド形状で構えやすい

・適正スピン量で安定感も良好

・TSシリーズ中最もボール初速が出る

■タイトリストTS4ドライバーのココが残念

・小さめヘッドなので、大型ヘッドが好きな方には向かない

・打ち出し角が低めでバックスピン量も多くはないので、ヘッドスピードが遅めの方には向かない

タイトリストTS4ドライバーの特徴

  • 低スピンの強弾道
  • 430ccのコンパクトなヘッドサイズ
  • カスタム対応モデル

タイトリストのTSシリーズは全部で4種類となりましたが、その中でもTS4は430ccというコンパクトなヘッドサイズとなっていて、重心位置もTS2よりも5mmもフェース寄りに設定している、いわゆる浅重心設計です(同シリーズのTS2やTS3よりも300回転ほどバックスピン量を減らせるとのこと)

重心位置が浅くなることによって得られるメリットとしては、バックスピン量を抑えることができる点と、重心アングルという捕まりやすさにとても影響する数値も同時に小さくなるので、捕まりすぎも抑えることが可能になり、結果として左への極端なミスを減らせるという点が上げられます

その他の大まかな設計自体はTS2TS3同様にタイトリストの新たなプラットフォームであるスピードシャーシをもとに、クラウンの軽量化や、空力性能の向上、そしてミスヒット時でもボール初速がダウンしない超精密高初速フェースを採用しています

浅重心設計とタイトリストスピードシャーシの融合による低スピン化と高初速化によって、大幅にボール初速を向上させることが可能なドライバーですが、実際の飛距離性能に関しては試打計測データをもとに解説していきます

タイトリストスピードシャーシに関する詳しい説明は以下の記事でも紹介していますので、構造を詳しく知りたいという方は参考にして下さい

関連タイトリスト新ドライバー「TS2」「TS3」がお目見え!特徴や見た目

TS4はカスタム対応モデルとなっています

タイトリストTS4ドライバーを構えてみると

TS4フェースとクラウン
まさ
まさ
キレイな洋梨形状でストレートフェース、座りも良くて構え易さは最高レベル

430ccの小ぶりなヘッドで460ccのドライバーに目が慣れているとさすがに小さくみえるサイズ感。ヘッドの形状としては洋梨形状で、顔にこだわりがあるゴルファーでも満足できるキレイな形をしています

好印象だったのが、ポンッとヘッドを地面に置いた時の座りの良さ。なにも考えずとも真っ直ぐ目標方向を向いてくれて、なおかつフェースが被っていないのでとにかく構えやすい点が気に入りました

フェース高は50mmと、数値だけみるとシャローフェースと呼ばんでもいいぐらいですが、ヘッド自体の体積が小さいので全体的な雰囲気はディープフェースに見えてきます

タイトリストTS4ドライバーの試打評価レビュー

TS4試打クラブ

試打クラブのスペック

ヘッドタイトリスト TS4
ロフト9.5°
シャフトスピーダーエボリューション5 661
フレックスS
長さ45.0インチ
バランスD1.4
総重量313g
ヘッド重量191.2g
試打に使用したボールはSRIXON Z-STAR XV2019

試打計測データ

タイトリストTS4計測データ_Fotor
 TS4TS3TS2
ヘッドスピード(m/s)46.146.045.9
ボール初速(m/s)66.966.766.5
打ち出し角(°)12.414.414.7
サイドスピン(rpm)91右113右174左
バックスピン(rpm)226523472096
最高到達点(ヤード)303634
キャリー(ヤード)256258260
総距離(ヤード)282281286

3機種ともに4球試打してみての平均値のデータです

関連タイトリスト『TS2&TS3』ドライバー試打評価レビュー|弾道計測器で徹底検証

低スピン化を謳っているが適正スピンで高初速。飛距離性能は高い

まさ
まさ
理想的なスピン量で初速も速い。飛びの性能が高いヘッド

まずTS4の最も売りにしているポイントである低スピン化ですが、実際に打ってみると平均値で2265という結果

これはバックスピン量の理想値と言われている2200〜2600回転に納まる適正スピン量です

屋外での試打での飛び様も非常に安定しており、バックスピンが減りすぎてドロップするような打球は出ませんでした。むしろTS2の方がスピンが少ないという・・・

またTS2、TS3よりも初速が速くなっていますが、TS4の方が重心位置が浅め(フェース寄り)に設定してあるため、理論上インパクト時のロフトはTS4が一番立ちます

インパクトロフトが立っているほうが衝突エネルギーは増えるので、TS4が最も初速が出ているという点では納得の数値で、非常に速いボールスピードが出ています

飛距離性能はとても高く、初速の向上を謳っているだけはある優秀なヘッドです

打ち出し角が低く、中弾道。左が怖くないので叩いていける

まさ
まさ
中弾道で伸びのある強い打球。捕まえにいった時に捕まりすぎないのも嬉しいポイント

打ち出し角はTSシリーズ中最も低く、12.4°

最高到達点は30ヤードという中弾道系の球筋という結果でした。これも前述のとおり浅重心設計の効果が出ていて、インパクロフトが寝すぎないことが影響しています

また重心位置が浅くなることで、捕まりやすさに影響してくる重心アングルという数値も小さくなります(大きいと捕まる、インプレスなどは重心アングルの大きいモデル)

捕まりも抑えられているので、捕まえにいった打球でもドロー回転が30とほぼストレートの弾道となるぐらいです

左へのミスが出にくいので、ここ一番での左への大きなミスショットを減らせるというメリットがあります

先端剛性の高いシャフトを装着すればさらに弾道は低く抑えられるでしょう

小ぶりなヘッドながら挙動はそんなにシビアじゃない

まさ
まさ
460ccクラスほどではないが割と許容性もある

ヘッド体積が小さくなると慣性モーメントも小さくなるので、安定感ではやはり460ccクラスのモデルと比べると負けてしまいます

とはいえ、430ccというこのクラスのサイズ感を考えるとそこまでシビアではないなと感じます

試打データをみていただくとわかるとおり、サイドスピンがとにかく少なく、ミスヒットに対してもある程度はカバーしてくれます

打感はヘッド形状からくるイメージのとおり

まさ
まさ
柔らかいとは思わないけど、違和感はない

ズシッとくる重たいインパクト感で、しっかりボールが潰れてくれている感触があり、フェースにボールが乗る感覚があります

形状からくるイメージどおりの打感で、違和感はまったくありません。とはいえ柔らかい打感とかではないので過度な期待は禁物です

弾道が低くなりやすいのである程度のスイングスピードがほしいところ

まさ
まさ
ヘッド重量は191gと意外と軽いので振りやすいが、スピン量や打ち出しの高さを考慮するとヘッドスピード45m/s程度はほしい

一番のネックになってくるのが弾道が低めという点で、12°程度の打ち出し角であればヘッドスピードは45m/sは欲しいところ

試打したロフトは9.5°なので当然10.5°を選択すればまだ幅は広がりそうですが、それでもヘッドの特性を考慮すれば45m/sはあったほうが性能は引き出せるでしょう

タイトリストTS4ドライバーの口コミや評判

タイトリストTS4ドライバーの試打評価レビューのまとめ

こんな方におすすめ

  • 顔の良さや構え易さを重視する方
  • 吹き上がりを抑えて強い弾道を打ちたい方
  • 左へのミスを軽減したい方
  • 小さいヘッドでもある程度の安定感が欲しい方

総合評価:

まず見た目がキレイでフェース向きもニュートラルなので、アドレス時の違和感が無いという時点で高得点ですが、実際に打ってみても飛び様に安定感がありながら初速も出て飛距離性能も高いドライバーです

ここ最近のタイトリストドライバーとはガラッと変わったヘッド形状でカッコいい。個人的には買いの一本

基本的にはヘッドスピード45m/s以上でスピン過多で飛距離をロスしている方や、左へのミスを減らしていきたい方におすすめできるドライバーです

以上、タイトリストTS4ドライバー試打評価レビュー|適正スピンで高初速!飛距離性能は文句なし?という話題でした

タイトリストTS4ドライバーの購入金額を抑えるならUSモデルも選択肢に入る

日本モデルよりもUSモデルの方が金額的にはかなり安くなっているのでUSモデルを手に入れるのもありです

そこでおすすめなのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん

ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはEPIC FLASHドライバーやテーラーメイドオリジナルワンミニドライバーを購入しています。メーカーから直接仕入れを行っているので安心感が違います

人気【2019】ドライバーおすすめ人気ランキング|飛距離性能抜群のモデルを厳選紹介!