用品&計測器

ボイスキャディSL2評価レビュー|タッチ操作可能なゴルフナビ機能付きレーザー距離計

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー13

ゴルフナビとレーザー距離計のハイブリッドモデル「ボイスキャディ SL2」を購入し実際にラウンドで使用してみたのでレビューしていきます

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー1

SL2はナビ機能搭載のレーザー距離計という意欲作で発表段階からとても注目していたレーザー距離計なんですが、最近は低価格かつ高性能な距離計が多く登場し、市場も成熟してきたという印象があります。となると高級機の場合は今後こういった付加価値のあるタイプでないと生き残っていけないのではないだろうか。たぶん

メーカー希望価格は88,000円

まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

ボイスキャディSL2はナビ機能の付いたレーザー距離計

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー7

ボイスキャディSL2はレーザー距離計なのにフルカラータッチパネル液晶のゴルフナビ機能が付いためちゃくちゃハイテクな計測器

 

ボイスキャディSL2計測5

当然の如くメインであるレーザー距離計の基本的な機能は網羅されています。高低差対応やピンの背景に木などがあっても手前の対象物を優先的に捉えられるピンファインダー的な機能は当然のように備わっています。その他バイブレーション機能や競技モードもあります

メイン機能は下記

  • 高低差対応
  • ピンサーチ(ピンファインダー)機能搭載
  • 6段階の明るさ調整ができるOLEDディスプレイ
  • バイブレーション機能
  • トーナメントモード(競技モード)

以前にレビューしているボイスキャディCL2と内容は同じなので、レーザー計測に関するレビューは参考にしてもらえればと思います

CL2同様にSL2の計測スピードがやはりそれほど速くない点はまだまだ改善してもらいたいところですが、計測に関してはブッシュネルV5と使い比べても問題ありませんでした

関連ボイスキャディCL2レーザー距離計 評価レビュー|高品質ボディと計測のしやすさが最高【PR】

 

見えないところまで計測できるのがメリット

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー8

レーザー距離計なのにゴルフナビが搭載されているから見えない部分の距離が把握できるのがメリット

レーザー距離計は視覚的に見えている部分しか計測ができないのが弱点で、ドッグレッグホールや砲台グリーンでピンが見えない状態だと距離が測れません

あとはレーザーで計測不能になる場面でも距離が測れるのがデカイです。例えば雨の場合です。小雨程度だと大丈夫な場合が多いですが、雨が強くなってくると厳しくなります。そういった場合にもナビ機能があると助かります。霧の場合も同様です

うわ!めちゃくちゃ凄い完璧!と思ったのですが防水機能が無いみたいです。なんでや!!

ただ、メーカーの方いわく雨でも問題なく使えるらしいです。たぶん生活防水ぐらいはあるってことでしょうか?正直ぼくは怖くて使えない。だって88,000円ですよ?

というわけなんで結局のところは雨の時にはほぼ使えないのが残念でならない致命的すぎるデメリット。88,000円ならしっかりとした防水機能は付けて欲しかった

 

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー17

さらにグリーンの奥行きなどの計測も、グリーン面が全て確認できる状態でなければ計測は不可能

そういった弱点をゴルフナビは全て解決してくれます。つまりSL2はレーザー距離計の弱点をカバーできる距離計になるから最強の可能性があるということです。すごい!

 

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー19

ディスプレイをタッチするとハザードまでの距離や奥行きも把握できます。さらにユーザーIP(3点間距離表示)に対応しているからレイアップする時にも活用できるのは強い

 

グリーンアンジュレーション対応で隙がない

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー17

グリーン情報も詳細に把握できるのがボイスキャディのナビです。半導体の関係で生産中止となってしまったボイスキャディT8を初め、T6A2( 現行販売されている最上位モデル)と同じようにグリーンアンジュレーション機能に対応しています。ちなみにですがSL2は日本未発売のT7という時計型ゴルフナビがベースらしい

11段階のカラーによって高低差が表示されますが、T8の時同様に実際のグリーンがしっかりと反映されています。画面を切り替えるとグリーンの幅も表示可能なうえ、ピンポジションも変更できます

実際このアンジュレーション機能を使うのか?という疑問も少なからずあるでしょう。行き慣れているゴルフ場だと特に必要ないというのが個人的な意見です

じゃあいつ使うのかというと、活躍するシーンは初めていくゴルフ場がメインかと思います。グリーンのどこが高くて低いのかが大まかでもわかるのはマネジメントにはとても役立ちます

あとは自分の位置によってグリーンの向きが回転するのですが、これも地味に良い機能の一つ。自分のいる位置からの正確なフロントエッジが計測可能です

タッチパネルの操作性が良い

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー16

ナビ画面はタッチ操作で動かしますが操作性は良好です。ボイスキャディの時計型ナビも使ってきてはいますけど全く変わらない使用感でストレスなく使うことができます

 

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー23

全ての操作が直感的に使えるので操作に迷うことも基本的にはありません。ラウンド中も画面を下から上にスワイプするとメニュー画面が出てきます

 

バッテリーは十分保つがラウンド毎の充電は必要

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー4

気になるバッテリーですが1ラウンドは余裕で保ちます。22時間使用が可能とのことだから2ラウンド目までは耐えられるはず

普通、充電式のレーザー距離計だとしばらく充電を必要としませんけどSL2はナビ機能が搭載されているのでゴルフナビを使う感覚と同じように毎回充電するのがベストです

USB-Cでの充電に対応しているのは嬉しいところ

スコア登録やショットデータを記録できないのが残念

ナビは計測に関する機能のみを搭載

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー22

 ボイスキャディのゴルフウォッチがそのまま搭載されているわけではないのが残念ポイント

つまりどういう事かと言うとスコア登録やショットの飛距離計測などができないということです。昨今のゴルフナビはスコア登録やショットデータの記録や飛距離計測という機能を充填的に強化している傾向があります。それがSL2にはなくて、あくまでもレーザー距離計をサポートするナビ機能という位置づけです

価格を考えてもスコア入力や地点登録タイプでも良いから飛距離計測機能は最低でも付けて欲しかったところです

 

ライバルはガーミン Z82

ガーミン アプローチZ82サイズ感ガーミン Approach Z82

実はガーミン Approach Z82というレーザー距離計にもナビ機能が搭載されています。これがライバル機種になってくるわけですが、ガーミンにはあってSL2には搭載されていない機能があります。それが下記

  • 風向き表示
  • ピンポインター
  • スコア登録

ガーミンZ82の強力なところは風向き表示とピンポインター機能です

風向きはいらんという意見をいただきますがこれもあるとかなり便利。実際どういった風が吹いているかわからない状況だと目安になる情報は助かります。あとはピンポインターですね。これは隣ホールにいってしまった場合や、グリーン方向が目視で確認できない場面でめちゃくちゃ助かります

ピンポインターはボイスキャディの時計タイプには搭載されていますけど、SL2には搭載されていません。これは付けて欲しかった。高いんだから

そしてスコア登録です。これはデカイです。これも付けて欲しかった

 

ボイスキャディSL2の方の方が優れているところ

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー5

とはいえSL2が勝っていると思う部分もあります。それが下記

  • 覗き込まなくてもナビを確認できる
  • タッチパネル操作ができる
  • 3点間距離表示に対応
  • グリーンの詳細な情報。アンジュレーションや奥行きなどがわかる

 

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー18

ガーミンはレンズ内を覗き込んで使用するのに対して、SL2は外部にディスプレイを搭載しているからサクッと情報を確認できます。これが便利

 

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー24

さらにタッチパネル操作なので操作性においても勝っています。ボタンではなくてサクサクと使うことができる点がメリット。タッチ操作ができるおかげでレイアップ時に便利な3点間距離表示が使えるのも最高です

 

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー21

そして何と言っても素晴らしいのは現状だと最高峰のグリーン情報機能です。アンジュレーションだけではなく、グリーンの幅もわかりますしピン位置調整も簡単に行なえるのが魅力

レーザーの精度は優秀。問題のナビ精度はどうか?

レーザーはブッシュネルV5との比較

レーザー測定はお馴染みのブッシュネル ツアーV5とを比較

  • ボイスキャディSL2の補正後の計測距離:96ヤード
  • ブッシュネル ツアーV5の補正後の計測距離:96ヤード

 

  • ボイスキャディSL2の補正後の計測距離:203ヤード
  • ブッシュネル ツアーV5の補正後の計測距離:202ヤード

ご覧のようにレーザー計測に関しては全く問題ありませんでした。安心して使うことができます

 

ゴルフナビはイーグルビジョンNEXT2と比較

ナビは精度に関して信頼しているイーグルビジョンNEXT2を使用しました

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー10
 ボイスキャディSL2イーグルビジョン
フロント145145
センター165166
バック185185

 

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー9フロントエッジまで1ヤードのずれ

わずかに誤差はでるもののGPSナビとしては誤差の範囲内と言える精度です。さすがに今までもナビを多数作ってきているボイスキャディなだけあって優秀

価格もボディの質感も最高。だけど汚れが目立つ

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー3

88,000円という値段はナビ機能を搭載しているとはいえレーザー距離計としてはまあまあ高いモデルです。ですがその分質感も最高なので所有感はすごく満たされます

 

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー1

どうですかこのかっこいいボディ。かなりこだわって作られています。とにかく上質

 

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー11一瞬で黒い筋のようなような汚れがついてしまいました

スタイリッシュだけど気になるのがこのホワイトボディ。実際使ってみたところすぐに汚れてしまいました

ゴルフをしているわけだから手も汚れるしグローブで触ったりするからしょうがないのですけど、欲を言えばブラックとかのカラバリも欲しかったですね

 

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー14

専用ケースがこれ

 

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー15

マグネットタイプで出し入れはとてもしやすいです。少しマグネットが弱いかなと思いましたけど実際にラウンドしていて落としそうになることはありませんでした

 

まとめ:レーザーとナビの2台持ち。どっちが良い?

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー22

今回はボイスキャディSL2のレビューでした。ガーミン以来となる実用性十分なハイブリッドモデルでしたが、機能面も精度も優秀で素晴らしい計測器です。ちょっと計測スピードは遅いけど

で、結局SL2の1台で計測をまとめてしまうのが良いのか、それともレーザーとナビの2台持ちが良いのかという話

個人的な結論ではレーザー距離計ゴルフウォッチの2台持ちが今のところはやっぱり理想系でございます。理由はいくつかありますが、1番のネックはショットデータの管理とスコア登録です

ボイスキャディSL2レーザー距離計レビュー6

では、スコア登録も必要じゃなくてショットデータも取らないという方ならどうだろうか?それならベストな選択肢の一つだと思います。荷物も減って最高でしょう

スコアに関していえば最近だとカートナビにも記録できますし、スコアカードに記入する派の人も多いはず。あとはスマホアプリに直接入力する人も当然いますから決定的な弱点にはならないと思っています

というわけで、価格的にスコア登録やショットデータの記録をできるようになっていれば最高でした。本体の質感もナビやレーザーという性能面でもハイクオリティでそれ以外に弱点らしい弱点もない高品質なレーザー距離計。ラウンド中の荷物を減らして1台で完結したいという方にはおすすめです

それよりも致命的なのは防水機能が無いこと。ほんとどうかしてるぜ!雨や霧の時のレーザーの弱点をカバーできると思ったら無理で残念。一応補足しておくと雨でも問題なく使えるみたいですが、ぼくは責任を取れないので自己責任でお願いします。ぼくは晴れの時しか使わない

レーザー距離計の未来を感じる製品だったので次は絶対にしっかりとした防水機能を付けて欲しいですね

おすすめ度

合わせて読みたい

関連ゴルフ用レーザー距離計おすすめ人気ランキング|価格別に分けて紹介【口コミ&評判+選び方】

関連 時計型ゴルフナビおすすめ人気ランキング|ゴルフウォッチを徹底紹介-比較&口コミ

関連ボイスキャディA2評価レビュー|カッコいい見た目とグリーンの起伏がわかるコスパ最強モデル

関連【ガーミン アプローチS62評価レビュー&口コミ】進化したハイエンド時計型ゴルフナビ

関連【ガーミン アプローチZ82評価レビュー】コースレイアウトも出る万能レーザー距離計がさらに進化した

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事
オークリープリズムゴルフ評価レビュー 用品&計測器

【レビュー】オークリー プリズムゴルフ|クリアな視界と距離感を掴みやすい最強サングラス【レーダーロックパス】

2021年6月5日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
ラウンド中の紫外線対策と疲れを軽減するためオークリーのプリズムゴルフレンズを購入しました 今回購入したのはレーダーロックパスという …
ショットナビクレスト評価レビュー11 用品&計測器

ショットナビ クレスト評価レビュー|前作からの進化も乏しくて微妙【時計型ゴルフナビ】

2021年10月9日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
ショットナビのハイエンド時計型ゴルフナビ「ショットナビクレスト」 を購入しました ショットナビからは以前にエボルブという時計型ゴルフナビが …
ゴルフブロガー&Youtuberのメイン使用する計測器 用品&計測器

【2021】ゴルフブロガー&Youtuberがメイン使用するゴルフナビ・レーザー距離計・弾道計測器を紹介していく

2021年3月29日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
今回はかばんの中身じゃないですけど、ぼくが実際にメイン使用しているゴルフ関連の計測器や、ゴルフナビを紹介していこうと思います というのも、 …