MENU
新製品情報

ボーケイウェッジワークス、限定モデル「60Bグラインド」をラインナップに追加すると発表|取扱店も紹介

ボーケイウェッジワークス60Bグラインド

タイトリストはボーケイウェッジワークスに新しく限定モデル「60Bグラインド」をラインナップに追加すると発表しました

ウェッジワークスとはボーケイウェッジの主要ラインナップには用意されていないようなバウンスやグラインドを提供してくれるブランド

最近ではTグラインドKグラインドを発表しています

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

60BグラインドはMグラインドよりもバウンス効果が小さい

Mグラインドの60°ウェッジの有効バウンスが8°だったのに対し、Bグラインドは有効バウンスが4°になり極小です。バウンスが邪魔でしょうがないというゴルファーにとっては非常に魅力的なウェッジといえます

60BグラインドはMグラインドの前側のバウンスとキャンバーを減らしてフラットなソールになるように改良。リーディングエッジが地面から浮かないようにしっかりとセットアップできるとのこと

バウンス効果が少ないので、技術力が求められるウェッジではありますが、ボールの下にクラブを滑り込ませるように打ちたい方には最適なモデルです

SM8にも搭載されるプログレッシブCGテクノロジーとスピンミルドグルーブを採用しています

仕上げはツアークローム仕上げ。ロフト角は60°の1種類のみですが、1°の範囲で調整が可能

ライ角は標準が64°。最大2°までカスタムが可能

長さは標準が35.0インチで、±1インチの調整ができます

価格は250ドル

ボーケイウェッジワークス60Bペイント

最大15文字までの文字スタンプのカスタマイズも可能です。カラーオプションは12色

その他、フェルール(ソケット)やシャフトバンド、装着シャフト、グリップのカスタムが可能とのこと

ボーケイ ウェッジワークス60Bグラインド取扱店情報

日本国内モデルは未発表なので、USモデルを選択する形になります

そこでおすすめなのがUSモデルのゴルフクラブを専門に扱っている老舗のフェアウェイゴルフさん

ぼくも普段USモデルを購入する際に利用しているショップで、今年に入ってからはコブラRADSPEEDなどを購入しています

メーカーから直接仕入れを行っている正規ライセンス品取扱店なので安心感が違います

参考USモデル専門「フェアウェイゴルフ」は安全?ヘビーユーザーがメリット・デメリットを徹底解説

合わせて読みたい

関連【2021】ウェッジおすすめランキング|アプローチを得意にする!激スピン&優しいウェッジ

関連タイトリストSM8に新色「スレートブルー仕上げ」が登場!最安値ショップ情報も紹介

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事