クラブ新作情報

【アメリカで話題】Wilson Staff Cortexドライバーがついに発売!性能・特徴&取扱い店情報

どうもまさです

アメリカで話題になっているドライバーといえば「Wilson Staff Cortexドライバー」

ヘッドに使うカーボンの割合や自由自在に弾道をカスタマイズできる調整機能など、発売前から飛距離性能を中心に注目を集めていました

そしてついに2018年11月13日に発売されました

満を持して発売されたWilsonのNEWドライバーについて性能や特徴そして購入可能な取扱店の情報をまとめましたので、是非ドライバー選びの参考にしてください

 

Wilson Staff Cortexドライバーの概要

Wilson Staff Cortexドライバー

ウィルソンの2018年最新のドライバー「Wilson Staff Cortexドライバー」

ヘッドの44%以上をカーボン素材で作られている(クラウン&ソール)のが最大の特徴で、それに伴って生まれた余剰重量を最適なポジションへ配置しています

飛距離を最大化にするために重心位置を最適化し、バックスピン量も適正な量を保つように設計されています

発売日

2018年11月13日発売

 

現在は日本モデルは未発売でUSモデル専門ショップフェアウェイゴルフで販売中です

フェアウェイゴルフUSA

Wilson Staff Cortexドライバーは現状USモデルのみの販売。とはいえUSモデルで金額的にはリーズナブルで購入しやすい価格になっています

ぼくはUSモデルを購入するときはフェアウェイゴルフさんで買っています。理由はメーカーから直接仕入れを行っているので模倣品や偽物のリスクがないところ。USモデルを選択するならここが一番信頼できますね。

  • USモデルで価格が安め
  • 28周年を迎える老舗で安心安全
  • 日本未発売モデルも多数取扱中

 

 

 

Wilson Staff Cortexドライバーの性能的特徴

ファストゲージ

ファストケージ

ヘッドの44%が軽量のカーボンで構成されているWilson Staff Cortexドライバーですが、安定性と重量配分のために硬質なチタンをベースに設計されていますので強度などの問題をクリアしながら最適な重心位置設計を可能にしています

カーボンヘッドの弱点である打音についても改善されているようなのでカーボンのデメリットはほぼ解消されているといっていいでしょう

 

最適な打ち出し角とスピン性能を可能にするスライドトラック

スライドトラック

ウィルソン史上最長のスライドトラックでウェイトの位置を自由に調整可能です

重心位置次第で打ち出し角とスピン量を調整して自分に最適な弾道にすることができます

 

重心距離も調整して捕まり具合を調整できる

Wilson Staff Cortex重心距離調整

はじめの状態ではトウ側(先側)に8グラムのウェイトでヒール側(根元側)に2グラムのウェイトが配されています

これを捕まりが良いドロー設定にする場合はウェイトをが逆の位置、つまりヒール側に8グラム、トウ側に2グラムにすれば操作性がアップしドローが打ちやすい形になります

 

細かなロフト調整機能

Fast Fitホーゼルというシステムでロフトを0.5°ずつ調整することが可能です

 

装着シャフト

アメリカPGAツアーでも人気のフジクラ製のATMOSが3種類ラインナップされています

  • ATOMOS Black→低弾道で低スピン、風に負けない強弾道が特徴
  • ATOMOS Blue→中調子でクセのしなり、バランスがとれていて多くのゴルファーにマッチします
  • ATOMOS Red→高弾道でビッグキャリーを狙える先調子系。飛距離重視ならこれ

 

Wilson Staff Cortexドライバーを購入するならUS直輸入ショップ「フェアウェイゴルフ」がおすすめ

フェアウェイゴルフUSA

冒頭でも紹介しましたが、Wilson Staff Cortexドライバーは現状USモデルのみの販売。とはいえUSモデルで金額的にはリーズナブルで購入しやすい価格になっています

ぼくはUSモデルを購入するときはフェアウェイゴルフさんで買っています。理由はメーカーから直接仕入れを行っているので模倣品や偽物のリスクがないところ。USモデルを選択するならここが一番信頼できますね。

  • USモデルで価格が安め
  • 28周年を迎える老舗で安心安全
  • 日本未発売モデルも多数取扱中

 

まとめ

Wilson Staff Cortexドライバーの紹介でした

日本では最近ではあまり馴染みがないですが、アメリカではPGAツアーのトッププロをはじめ非常に人気のあるメーカーとして多くのゴルファーに愛用されています

ドライバーとしての飛距離性能やカスタマイズ性はピカイチ!人とは違うクラブを使ってみたいという方にも最適なので気になる方はチェックしてみてください

以上、【アメリカで話題】Wilson Staff Cortexドライバーがついに発売!性能・特徴&取扱い店情報。という話題でした

関連記事
AXIS1パター画像 クラブ新作情報

ジャスティンローズの使用で話題のAXIS1(アクシスワン)パター|特徴と購入可能な取扱店情報

2019年3月9日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
どうもまさです 2019年はじめに本間ゴルフとクラブ契約をしたジャスティン・ローズが現在使用しているパター「AXIS1」 ジャスティン・ …
2020 コブラ King Forged TECアイアンの特徴 クラブ新作情報

2020 コブラ King Forged TECとKing Forged Oneアイアンが発売される|中空アイアン市場に魅力的なモデルが登場!特徴をまとめてみた

2019年10月10日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
コブラから2020年の最新モデルとして中空構造のアイアン「2020 Kコブラ King Forged TECアイアン」が発表され、USモ …
クラブ新作情報

話題の新作、テーラーメイドP-760アイアンの特徴や見た目・最安値ショップ情報まとめ

2018年10月14日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
最終更新日:2018年11月19日 どうもまさです テーラーメイド契約プロであるジェイソンデイやローリーマキロイがインスタグラム上でアッ …
クラブ新作情報

【2017】キャロウェイからAPEX MBというくそカッコイイ、マッスルバックアイアンが発売されるぞ!

2017年10月27日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
最終更新日:2018年1月30日 どうもまさです。 キャロウェイのX-FORGEDに気おとられていましたが、めちゃくちゃカッコイ …
ウィルソン スタッフモデル ブレードアイアン特徴 クラブ新作情報

ゲーリーウッドランド使用『ウィルソンスタッフモデルブレードアイアン』特徴と取扱店について紹介

2019年6月17日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
2019年に好調を維持しているゲーリーウッドランドがウィルソンとのクラブ契約を交わしたのは記憶に新しいところですが、ウィルソンといえばベ …
テーラーメイド ミルドグラインド2 ツアーに登場!! クラブ新作情報

テーラーメイド ミルドグラインド2ウェッジがツアーに登場。一足早く購入可能な取扱店もご紹介

2019年7月3日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
テーラーメイドの2019年モデルにあたるウェッジが新たに登場しました ネーミングは「ミルドグラインド2ウェッジ」 テーラーメイドから …