MENU
プロゴルフ情報

【2021】ザンダー・シャウフェレのクラブセッティング【最新版】

ザンダー・シャウフェレのクラブセッティング

今や世界的名手となったザンダーシャウフェレ選手

読み方はシャウフェレ、ショーフリーや、シャフリーなど様々ですが、このサイトではシャウフェレで統一していきたいと思います

今回はシャウフェレのクラブセッティングとスペックをまとめてみましたので、クラブセッティングの参考にしてみてください

ザンダーシャウフェレのクラブセッティング

ドライバー:キャロウェイ EPIC SPEEDトリプルダイヤモンド

  • ロフト:9度
  • シャフト:TourAD BB 7(カスタムブラック)
  • フレックス:X
  • 長さ:45.5インチ(1インチチップカット)
  • バランス:D-3

ドライバーにはエピックスピードの9°を採用

シャフトは長らく愛用中のツアーAD BBで変わらずです。シャフトカラーがブラックの特注カスタム品です

45.5インチと比較的長めに組まれていますが、先端を1インチカットして装着されています

関連【キャロウェイEPIC SPEEDドライバー】試打評価レビュー|初速ガチ速なのに安定性もピカイチ。最強候補

関連【2021】ドライバーおすすめ人気ランキング|本当に飛ぶドライバー38機種を厳選紹介

 

フェアウェイウッド(#3、#5):キャロウェイ ローグサブゼロ

  • 番手(ロフト):3番(15°@14.5°)、5番(18°@17.7°)
  • シャフト:TourAD DI 8
  • フレックス:X

フェアウェイウッドは名器といわれているローグサブゼロを使用中です

ロフト角は表示よりもわずかに立てています

5番ウッドのシャフトのみツアーAD DIブラックカラー版

関連おすすめ名器フェアウェイウッド48本を中古から厳選紹介【現役バリバリ】

 

アイアン:キャロウェイ APEX TCB

created by Rinker
USモデル専門・正規ライセンス品取扱い店

  • 番手:4番〜PW
  • シャフト:日本シャフト MODUS Tour130
  • フレックス:X

キャロウェイ契約プロから最近特に人気のあるAPEX TCBをメイン使用しています

ツアーキャビティバックデザインのアイアンで、高いコントロール性と柔かい打感を気に入っている様子

関連キャロウェイ2021 APEX TCB、Pro、DCBアイアン取扱い店情報と特徴まとめ

関連【2021】中級者向けアイアンおすすめ人気ランキング|口コミ&評判

 

52°ウェッジ:キャロウェイJaws MD5

  • ロフト:52度
  • バンス:10S
  • シャフト:ダイナミックゴールド ツアーイシュー
  • フレックス:X100

ウェッジは複数のモデルを組み合わせています

52°にはスピン性能の高さが人気のキャロウェイ MD5を採用

関連キャロウェイ JAWSウェッジMD5にノーメッキとTグラインドが追加。取扱いショップも紹介

関連【2021】ウェッジおすすめランキング|アプローチを得意にする!激スピン&優しいウェッジ

 

56°ウェッジ:タイトリスト ボーケイ SM6

  • ロフト:56度
  • バンス:10
  • シャフト:ダイナミックゴールド ツアーイシュー
  • フレックス:X100

56°はしばらく変わっていません

古いモデルですがSM6を愛用中

 

60°ウェッジ:タイトリスト ボーケイ ウェッジワークスTグラインド

  • ロフト:60度
  • シャフト:ダイナミックゴールド ツアーイシュー
  • フレックス:X-100

PGAツアープロから高い支持率を誇るウェッジワークスのTグラインド

バンスを大きく削り取っているモデルでテクニックを活かせるウェッジです

関連【限定品】ボーケイ WedgeWorks Limited 60Tグラインドウェッジが発売

 

パター:オデッセイ O-Works #7CHレッド

シャウフェレといえばこれというぐらいに定着しているパター

関連【2021】パターおすすめ人気ランキング|スコアアップできる28機種を徹底比較

 

ボール:キャロウェイ クロームソフトX

合わせて読みたい

関連松山英樹クラブセッティング|スペックも詳しく紹介【最新版】

関連【2021】ダスティン・ジョンソンのクラブセッティング|飛ばし屋のクラブセッティングを一挙公開

関連【2021】ジャスティン・ローズのクラブセッティング|使用クラブ・シャフトやフレックスなどを紹介

関連記事