試打&評価

【試打評価】ヤマハRMX VDフェアウェイウッド|契約外プロが多数使用する話題のクラブ【口コミ】

ヤマハRMX VDフェアウェイウッド試打評価9

今回はヤマハ「RMX VD フェアウェイウッド」の試打計測を行いました

ヤマハの契約プロの評価高いことは当然といえば当然なのですが、今作は契約外プロの使用率が高いことでも話題となっている1本です

VDフェアウェイウッドは高機能素材をふんだんに盛り込んでいるのが特徴。フェース面にはβチタン、クラウンにはカーボン、ボディは低比重の6-4チタン、さらにソールには高比重合金を採用

素材だけを見ても飛びそうな雰囲気が伝わってくる意欲作です。対抗馬はこれも契約外プロが多く実戦投入したプロギア eggスプーン(2021)でしょう

ヤマハRMX VDフェアウェイウッド試打評価4

性能的な特徴は超低重心化が施されているというところで、実際の使用感でもそれは実感できました

3番ウッドでも楽にボールが上がってくれます。キャリーをしっかりと出すことができる点やボールスピードの速さは素晴らしいものがありました

正直かなりおすすめなフェアウェイウッドです。これは売れる

それでは詳しいデータを見ながらヤマハ RMX VDフェアウェイウッドについてレビューしていきます

計測に使用したクラブのスペック

  • ヘッド:ヤマハ RMX VDフェアウェイウッド
  • ロフト角:15°
  • シャフト:ディアマナ YR 50(純正シャフト)
  • フレックス:S
  • ボール:タイトリスト プロV1x
  • 弾道計測器:GCQuad
今回も弾道計測器はPGAツアープロも多数使用する「GCQuad」です
まさ
まさ
まさです。ツイッターYoutubeインスタグラムもやってます。フォローよろしくお願いします

ヤマハRMX VDフェアウェイウッドの試打計測データ

ヤマハRMX VDフェアウェイウッド試打評価

▼平均のデータが下記

ヘッドスピード(m/s)45.8
ボールスピード(m/s)65.5
打ち出し角度(°)13
打ち出し方向(°)0.4(左)
バックスピン(rpm)3306
サイドスピン(rpm)-203(左)
ピーク時の高さ(yd)34.4
降下角度(°)43.2
センターからのブレ(yd)-9(L)
キャリー(yd)240
総距離(yd)251.9

以上が計測データになります。平均キャリーが240ヤードとなっていて飛距離に関しては申し分ないです。噂どおりで素晴らしい性能だと感じました

飛距離が出た要因はやはりボールスピードがしっかりと出ていることです。ここに関してはフェアウェイウッドでは驚愕の飛距離を叩き出したプロギアeggスプーン(2021)よりも出ていてビックリしました

ただ、スピン量や打ち出しの高さなどの兼ね合いもあって、データ上ではプロギアの方がさらに18ヤードほど飛んでいます。プロギアエグい

対してVDフェアウェイウッドは適度にバックスピンが入るのがポイント。おそらくプロが使用する理由はここにもあると考えられます

平均でのバックスピン量は3306回転でそこそこかかります。これだとコントロール性も高まるはず。というか低重心タイプだとロースピン気味になるのが普通ですが、VDはスピンが入るから不思議。丁度いいです

 

▼弾道イメージを見てみるとこんな具合

ヤマハRMX VDフェアウェイウッド試打評価1

球筋は緩やかなドローです。特別捕まりすぎるわけでもなくあくまでもニュートラルな弾道イメージです

弾きは良いのに右へ抜ける心配はありませんでした。安定感は抜群

打点ブレへの許容度も高く優しいヘッドです

 

ヤマハRMX VDフェアウェイウッド試打評価2

ボールの集まり方も上々です。高い飛距離性能を維持しながらも安定しています

適度にバックスピンが入ってくれるのも影響してか、普通に打った際のサイドスピン量は少なめ

バックスピン量のブレ幅が小さいので高さのバラつきもほとんど見られません。プロがこぞって使うのにも納得の高性能フェアウェイウッドです

ヤマハRMX VDフェアウェイウッドは楽に上がる

ヤマハRMX VDフェアウェイウッド試打評価3

RMX VDフェアウェイウッドは噂どおり楽にボールが上がります。最高到達点は34ヤード

オーソドックスな見た目ながらしっかりと低重心化されているのは確かに実感できました

バックスピン量も3000回転以上で安定しています。少なすぎず、極端に多くなることもなく安定感が抜群。ドロップする不安もありません。フェアウェイウッドで高さが出づらいと感じている方ほど試してもらいたいです

 

先端剛性の高いシャフトとの組み合わせも良さそう

VENTUSブラックとブルー

RMX VDフェアウェイウッドはスピンが適度に入ってくれるので先端剛性の高いシャフトとの相性も良さそうです

左を消したい方がこういったシャフトを使っても元々のスピン量が割とあるので、スピンが減りすぎてキャリー不足になることもないでしょう

これぐらいのスピン量の方がバランス良く飛んでくれますけど、カスタムしてロースピン化すればさらに飛距離を伸ばせる可能性もあります

 

ヤマハRMX VDフェアウェイウッドのヘッドについて

ヤマハRMX VDフェアウェイウッド試打評価4

VDシリーズのプロトタイプはブラックだった部分がレッドになっています。ブラック版もかっこよかったですが、レッドでも悪くない見た目です

ネックは接着タイプ。カチャカチャはできない仕様です

 

ヤマハRMX VDフェアウェイウッド試打評価5

ヘッド形状がこちら。ほんとうにオーソドックスです。やや大きいかなぐらいで形状的な癖はまったくありません

わずかにフックフェースかな?と感じるぐらいです

ドライバー同様にクラウンがテカテカしすぎなところは若干気になりますけど、たぶんすぐに慣れる

顔はほんとに良いですね

 

ヤマハRMX VDフェアウェイウッド試打評価6

フェースはあまり厚みがありません。ボールが上がりにくそうな感じがなくて見た目からしてボールが上がってくれそうな安心感があります

ちなみにヤマハらしく打感は良いです。適度な弾きがあって気持ちいい感触です

 

ヤマハRMX VDフェアウェイウッド試打評価7

最後に横から見たときがこんな感じです。シャローバックな形状です

ヤマハRMX VDフェアウェイウッドの総合評価

ヤマハRMX VDフェアウェイウッド試打評価10

正直弱点らしい弱点がほぼ見当たりません。とにかく楽にボールが上がってくれて適度なスピンが入るのが良いです。それでいてボールスピードがしっかり出ているので前にも行きます

さらに安定性も申し分ありませんから狭いホールのティーショットでも活躍しそうです

データもフィーリング面もすこぶる良いのに見た目はほんとにオーソドックス。癖がないので多くの方が違和感なく使うことができるフェアウェイウッドだと思います

今作は特にフェアウェイウッドで高さが不足していると感じる方にはおすすめです。これはほんとに良いクラブ

おすすめ度

合わせて読みたい

関連【試打評価】ヤマハRMX VD UT(ユーティリティ)|アイアン感覚で使えるUT

関連ヤマハVDドライバー試打評価レビュー|フェース上部でヒットしやすくシンプルに飛ぶ!ヤマハの傑作1Wが誕生

関連ヤマハRMX VD59ドライバー試打評価レビュー|弾道調整機能の到達点かも

関連ヤマハVDアイアン試打評価レビュー| 小ぶりなのに超安定するツアー系ポケキャビ

関連【試打評価】ヤマハ RMX VD40アイアン|神がかった安定性の異形クラブ【口コミ】

ABOUT ME
まさ
ゴルフメーカーとゴルフショップで合計15年間働いた経験を元にゴルフに関するギア(クラブや計測器など)をわかりやすく紹介しています。ベストスコアは69 ショップ勤務時代に、クラフトマンとして修理・カスタマイズ技術を習得。現在もクラブ修理全般こなすクラブマニア。 Twitter、インスタグラム、Youtubeと各種SNSも運営していますので、フォローよろしくお願いします。 プロフィールはこちら
関連記事
タイトリスト TS4 試打&評価

タイトリストTS4ドライバー試打評価レビュー|適正スピンで高初速!飛距離性能は文句なし?

2019年6月23日
サラリーマンゴルファーまさのゴルフ雑記帳
飛距離性能に特化したタイトリストのTSシリーズドライバーに、新たなラインナップとして追加された「タイトリストTS4ドライバー」の試打を行 …